【JKインタビュー】高校生男女の恋愛事情について

10代のトレンド

TesTee Lab ×  マイナビティーンズ ラボ コラボ調査第4弾!

 

最近の若者にスポットをあてた若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」と

ティーン向けマーケティング事例やティーンのトレンド・リサーチデータの情報を発信する「マイナビティーンズラボ」のコラボが実現!

 

第4回目となる今回は、イマドキの男子高生の恋愛事情に関するアンケート調査に加え

現役女子高生3名へ恋愛事情の現実と理想について、座談会形式でインタビューを実施しました!

 

男子高校生571名を対象としたアンケート調査結果と女子高生へのインタビュー結果をご覧ください。

TOPICS

■友人の交際はSNSで発覚!?気づくきっかけは”匂わせ”投稿

■彼女持ちの高校生男子のうち、約半数が同年齢と交際中。JKの理想は年上男性とのドライブデート。

■コメント&リプがきっかけを生む。デジタルネイティブ世代の恋愛模様

 

インタビューに協力していただいた現役JKの3名

 

 ともしゃん(高校2年生/共学)

 よしこ(高校2年生/共学)

 おおきし(高校2年生/共学)

 

 

友人の交際はSNSで発覚!?気づくきっかけは”匂わせ”投稿

まず、男子高生571名を対象に、交際経験について調査しました。

「今まで何人の人と交際したことがありますか?」と聞いたところ、約4割交際経験なしと判明。

その一方、約3割の男子高生は3人以上と交際したことがあると回答しました。

 

 ー「男子の恋愛事情とか知っている?」

 男子と恋愛の話はあまりしない

 うん、直接はあまり喋らないかな。

 イベントの時とかは話すかも

 あとは授業中。「(いま教科書の)何ページ?」みたいな。

 

 ー「じゃあ、友人の交際情報ってどうやって知るの?」

 クラスの友人の交際はTwitterで知るかも。

 あとLINEアカウントの"ひとこと"がシンクロしていて気づくこともある。

 そうそう、置情報に彼氏彼女の名前とか記念日と入れてるよね。「since 03.14」とか!

 でも中学生の時の方が"匂わせ"は多かった。高校生になってあまり周りに言わなくなったかも。

 言わない代わりにSNSの投稿をみて「ほら、やっぱり〜!」ってなったりする。

 

POINT

*男子と恋愛の話はあまりしない

*交際はSNS上で付き合っていることを匂わせる投稿で気づく

*LINEアカウントの「ひとこと」がカップルでシンクロしていたりする

*SNSの位置情報に「彼氏・彼女の名前」や「since 03.14」のように記念日を入れている

 

彼女持ちの高校生男子のうち約半数が同年齢と交際中。JKの理想は年上男性とのドライブデート。

続いて、恋人と行ったことのある場所を聞きました。

第1位は「映画館」、第2位は「ディズニー」、第3位は「遊園地/水族館」という結果に。

 ー「デートはどこに行きたい?」

 水族館!電車とか使って出かけたいな。

 私はどこでもいいけど、2人で計画を立てたりするのが楽しい。

 

 ー「みんな、年上は恋愛対象って言っていたけど、どこに連れていってほしい?」

 東北!その土地のものを食べ歩きしたい。

 ドライブ!目的地はなくてもいいから、ドライブは憧れる。

 そうそう、目的地はどこでもいいから遠出したいな

POINT

*デートの場所よりも、相談する時間や一緒にいることが楽しい

*憧れのデートは「遠出」「ドライブ」

 

コメント&リプがきっかけを生む。デジタルネイティブ世代の恋愛模様

恋人がいないと回答した男子高生にその理由を尋ねた結果、およそ4割の人が「出会いがない」と回答。次いで「時間がない」が第2位、「好きな人ができない」が第3位となりました。

 ー「3人は共学だけど、この結果をみてどう思う?」

 共学でも学校内にいい人がいなければ、出会いはないと思う

 ー「他校との交流とかもないの?」

 友達の友達はあるかも。でもそのくらい。恋愛に発展する事は少ない

 ー「なかなか厳しいんだね・・・異性との交流は苦手?」

 苦手。共通の話題がない。

 苦手かな。

 ー「でもSNSはつながっているんだよね?」

 SNSの方が気軽だし、全然違う。

 1対1だからメッセの時は話しやすい。

 うん。TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)経由でLINE交換したりすることはある。

 あとはInstagramストーリーズにコメントが来たりして。

 そんなに長くはやりとりしないけど、交流するきっかけではあるかも。

POINT

*異性交流は苦手意識がある

*SNSをきっかけにやりとりを始めることがある

 

まとめ

以上、「高校生男女の恋愛に関する調査」をご紹介しました。

 

終始和やかなムードの中行われた今回の座談会。

恋愛について理想や実態を語ってくれました。

 

SNSをきっかけに普段話さない異性との交流をしているなど

デジタルネイティブ世代ならではのアプローチ方法を知ることができました。

左から ともしゃん よしこ おおきし

ご協力いただき、ありがとうございました!

————

アンケート
調査期間:2018年2月13日(火)〜15日(木)
調査対象:高校生 / 男性 / 自社モニター会員
割付方法:571サンプル
————
インタビュー
調査期間:2018年3月6日(火)
調査対象:高校生 / 女性 / マイナビティーンズモニター
調査人数:3名

————

 

株式会社TesTee(テスティー)では、豊富な若年層モニターに対してリサーチやPRを行うことが可能です。

10代20代に対するアンケート調査やこんな調査をしてみて欲しい!という方は

株式会社TesTee(テスティー)へお問い合わせ下さい。

 

また、ティーン向けプロモーションに興味をお持ちの担当の方は

マイナビティーンズラボへお問い合わせ下さい。

Pocket

ライター:マイナビティーンズラボ編集員
ティーンマーケティングに役立つティーンの定番や流行の情報を発信!
マイナビティーンズのオンライン会員調査やJK編集部へのインタビュー、過去実施したティーン向け施策の事例をお送りします!

【お問い合わせ先】
📞:03-6438-9899
📩:teens-lab-info@mynavi.jp

キーワード:, , , , , , , , , ,

お問い合わせ