高校生はNONIO。大学生はOra2。黄ばみ・口臭など歯に関する10代女子の悩みとは

投稿日:

昨今の韓国美容ブームや長時間マスクの影響もあり、口内衛生面を気にして、歯磨きや口腔ケアへの関心も高まってきています。スキンケアやコスメだけでなく、美白で整った歯に対しても憧れが強くなったり、長時間のマスクの着用により口臭が気になる10代女子も増えているようです。

そこで今回は、歯磨きや通院習慣、歯磨き粉の成分で気にしているものなどを調査いたしました。

あなたは歯医者へどのくらいの頻度、通院してますか?

歯医者へ通う頻度は「半年に1回程度」という回答が最も多い結果となりました。また、「全く行かない」という回答においては、全体の20%を占めており、驚きの結果となりました。

高校生の場合は、「学校の健診のみ」か「全く行かない」の二極化となっています。また普段歯医者に通っている人の中では、「半年に1回程度」が最も多く23%でした。

大学・専門学生の場合は、「3ヶ月から半年に1回程度」がボリュームゾーンで、合わせて65%という結果に。高校生と比較して定期的に歯医者に通っている人が多いようです。

通院目的を教えてください。

通院目的は「定期検診」が最も多く、次に「虫歯治療」となりました。

高校生は大学・専門学生に比べて「虫歯の治療」や「マウスピース矯正」、「ワイヤー矯正」を目的に通院している人が多いようです。

一方で大学・専門学生は、高校生より「定期検診」の率が高い結果となりました。また「ワイヤー矯正」は0%だったのに対し、「マウスピース矯正」が11%となっており、価格の手頃さで気軽に矯正を始める人が一定数いることもわかりました。

あなたは1日何回歯磨きをしますか?

次に1日の歯磨き回数を見てみると、57%の10代女子が1日に2回歯磨きをするという結果になりました。

また大学・専門学生に注目してみると、全体と比較して1日に3回歯磨きをする人が多いことがわかります。

あなたは1回の歯磨きにどれくらい時間をかけますか?

歯磨き1回にかける時間においても、高校生は「1〜3分程度」が最も多いのに対して、大学・専門学生は「3〜5分程度」が最も多く、大学・専門学生が高校生より長時間歯磨きに時間を使っているということがわかりました。

さらに「5〜10分程度」歯磨きをしている人に注目してみると、大学・専門学生は24%占めており、こちらも高校生との対比がより色濃く出ています。

歯磨きをするタイミングについて教えてください。

歯磨きをするタイミングは、朝食後・夕飯後・寝る前のタイミングが多い結果となりました。

高校生は、朝と夜のタイミングで主に歯磨きしているのに対し、大学・専門学生はさらに、起きてすぐや昼食後、間食後のタイミングでも歯磨きをしているようです。

あなたの歯に関する悩みを教えてください。

歯に関する悩みは、「歯の黄ばみ」が最も多く57%でした。続いて「口臭」、「歯並び」が続きます。

「歯の黄ばみ」に関しては、普段から着色の強い外食フードや加工食品、コーヒーなどの飲料を摂取する機会が多いこと、美容ブームの影響で白い歯に憧れが高いことなどが相まって気になっていると考えられます。

また、「口臭」が2番目の悩みとして上がってきている点は、日ごろのマスク生活で自身の「口臭」が気になるタイミングが増えていることが伺えます。

歯磨き粉の成分について、5段階で教えてください。 

歯磨き粉の成分で特に10代女子が気にしている成分は

  • 美白
  • 虫歯ケア
  • 口臭ケア

悩みの上位にランクインしていた「黄ばみ」に対する対策として「美白」成分や、「口臭」に対する「口臭ケア」成分が含まれているものに高いニーズがありそうです。

次に、30%以上の10代女子が気にしている成分は

  • 香味料
  • フッ素濃度
  • 歯周病ケア

それ以下は

  • 発泡剤
  • 抗炎症剤
  • 研磨剤
  • 知覚過敏ケア

「フッ素濃度」においては昨今注目されていることもあってか「発泡剤」、「研磨剤」よりも気にしているという結果になりました。

また、「炎症」や「知覚過敏」よりも「歯周病」を気にしている10代女子が多く、意外にもニーズが高い結果となりました。

今現在愛用している歯磨き粉を教えてください。

愛用している歯磨き粉は上位2ブランドとなりました。一つは「Ora2」。”ステインクリア”というフレーズのCMでもお馴染みで、黄ばみに対して有効なイメージがあるブランドです。二つ目は主に”予防歯科”のキーワードで売り出している「クリニカ」が選ばれているようです。

また、高校生と大学・専門学生でも人気が大きく分かれる結果となりました。高校生には「NONIO」がTOP3に入り、大学・専門学生は「シュミテクト」や「ピュオーラ」など特定の症状に効果のある歯磨き粉が好まれて使われていることがわかります。

高校生の人気歯磨き粉ランキング

  1. クリニカ
  2. Ora2
  3. NONIO
  4. クリアクリーン
  5. システマ

大学・専門学生の人気歯磨き粉ランキング

  1. Ora2
  2. クリニカ
  3. クリアクリーン
  4. シュミテクト
  5. ピュオーラ

まとめ

  • 歯医者へ通う頻度は、半年に1回程度の10代女子が最も多い。全く行かない10代女子は20%
  • 通院目的は「定期検診」が最も多く、次に「虫歯治療」
  • 57%の10代女子が1日2回歯磨きをする
  • 歯磨き1回における時間は、高校生1〜3分、大学・専門学生は3〜5分
  • 歯磨きをする主なタイミングは、朝食後・夕飯後・寝る前
  • 歯に関する悩みは「黄ばみ」が最も多く57%。続いて、「口臭」「歯並び」
  • 歯磨き粉の成分でニーズの高い成分「美白」「虫歯ケア」「口臭ケア」
  • 愛用している歯磨きは「Ora2」「クリニカ」

本記事内では紹介しきれなかった、使用しているデンタルケアアイテム、歯ブラシの好みなど、詳細情報はダウンロード資料をご覧ください。

【調査概要】
対象: 13-22歳のマイナビティーンズ会員
調査期間:2022.11.30-2022.12.15
調査方法:インターネット調査
回答数:178件(内訳:中学生9件、高校生115件、大学・専門学生51件、フリーター2件、社会人1件)