SNOWに次いでティーンに流行中の”美顔相機”とは?流行のヒントはハッシュタグにあり

10代のトレンド ティーンに流行 ティーンに認知拡大

2016年からティーンの定番加工アプリとなった”SNOW”。

SNOWというアプリをご存知の方は多いかと思いますが、最近ではSNOWの新しい遊び方をティーンが発見していることをご存知でしょうか?

  • #SNOW裏技
  • #SNOWアプリで何ができる?

というハッシュタグを耳にしたことがありますか?

 

この2つのハッシュタグと、今一部のティーンにウケていて流行の兆しが見えているカメラアプリ”美顔相機”のハッシュタグ

  • #美顔相機

を今回の記事でピックアップしていきたいと思います!

 

#SNOW裏技 でSNOWのフィルター機能を使って大変身

まずご紹介したいのが、毎日のように裏技投稿されている

#SNOW裏技

というハッシュタグを付け投稿されている加工の数々。

 

フィルター加工を奪い合って、よくばり多重加工に!?

 

キティーちゃんのリボンも多重に!

 

失敗例)多重をするにはコツがいる

 

 

さらけ出す系「ブス可愛い」でオチる #SNOWアプリで何ができる? のストーリー

12月初旬から流行り始めた #SNOWアプリで何ができる は30秒以上に及ぶコンテンツにも関わらず、真似をするティーンが続出。

 

このコンテンツの特徴は、

SNOWのフィルター機能×SNOWオリジナルの歌(チョッパー似の声)

で出来上がるストーリーがベースにあり、

自虐ネタ(ブス・キモ(だけど可愛い))でオチる

というティーンならではのアレンジが最後にあるので、ついつい最後まで見てしまいます。

 

#SNOWアプリで何ができる の元ネタは?

本家は2013年5月29日にニコニコ動画にアップされている

「45秒で何ができる?」

が元ネタのようで、メロディも非常に似てますね。

 

私達20代以上の世代からすると昔流行ったイメージのあるものが、今少し形を変えて今ティーンにウケているということが最近多いと感じられます。

ここに企画の核になるヒントがありそうです。

 

続いては #美顔相機 。寄り目でグルグル渦巻き模様が流行り

こちらは2017年1月下旬から一気に流行り始めた”美顔相機”という中国発のカメラアプリ。

とにかく今ティーンに爆流行り中の美顔相機の「目がグルグル」加工ですが、可愛さが盛るに盛れて好まれている様です。

ハッシュタグはそのまま #美顔相機

 

目がグルグル

 

SNOWと掛け合わせて、可愛いをさらに盛る

 

 

均一化するティーンの美意識とは?

SNOWや美顔相機に言えるコトは、ティーンの「可愛くなりたい!」という欲求に「キレイでも有りたい!」という欲求が掛け合わされてきているというコトです。

 

また、本当に自分の顔をキレイにするというのではなく、あくまでカメラアプリの加工のせいと出来る気軽さがいつもと違う自分をSNSで発信する行為につながっています。

 

美意識というと SNOWと男子高生ミスターコンの10代を巻き込むストーリー術【後編】 のインタビューの中で崔氏の言葉で、

崔:SNSの使い方が年々変わり、誰もがインフルエンサーになれる時代です。だからこそ肌や歯並びなどSNSに映る自分を良く見せる事、マジックテープの財布を使っていたとしてもハワイに行って写真を撮ってSNSにアップする事など、自分のSNSに発信力を持たせる事にお金をかける思考が強くなります。そういった思考を考えると、海外旅行やエステ、ネイル、究極的な贅沢として美容整形が流行る気がしています。

という言葉が印象的でしたが、SNSでの個人の発信力をつけるために「可愛さ」と「キレイさ」がティーンにとって欠かせなくなってきているのかもしれません。

 

流行るのはどれも似たような写真で「均一化」された顔が受け入れられる時代になっていないか?

ティーンのトレンドは目まぐるしく、トレンドになるのも早ければトレンドが下火になるのも早いです。

その中で起こっている課題は、先程も挙げた「可愛さ」と「キレイさ」の均一化です。

みんながSNOWを使い、みんなが同じようなフィルターを使う。

 

実はティーンにとって「可愛さ」「キレイさ」が第一に重要なのではなく、大きな渦(トレンド)に「巻き込まれたい」という潜在的欲求があるのではないかとティーンズラボは考えます。

 

 

 

【ライター紹介】

Print

 

マイナビティーンズラボ編集部

Facebookページ:https://www.facebook.com/mynaviteenslab/

Twitter:@mynaviteenslab

Pocket

キーワード:, , , , , , ,

お問い合わせ